カテゴリ:お願い( 1 )

お願い

昨日新聞を広げて目にとび込んできた文字

「ペットの野生化」
効果的な対処困難、警戒区域内の動物保護
と小さなサブタイトルが続いています。
写真もありました。
マスクを外して、片耳にかけた人と向こうの檻の中の犬。
暑さで口を開けて呼吸をしている犬は、優しく声をかけた人に、
応えているようにみえます。

原発事故で避難区域なら避難するときに置いていかれたペット、
家畜たちは野生化のおそれ。
獣医師の有志と動物愛護団体などのがボランティアをつのって
救護活動をしている。人も、保護する場所も資金も足りない。

読んでいて心が痛みます。
いくつかに役所び電話して、動物救護センターの連絡先がわかりました。
休日なのに、電話の向こうではいろいろな話し声が響いてきます。
忙しそうです。暑さの中、本当にご苦労様!!

もしも、ボランティアできそうな方ぜひ参加して下さい。
参加できないけれど、せめて資金を少しでもという方も。
連絡先は
福島県庁 食品衛生係(電話024−52−7245)内
福島県動物救護センター

by chigsas | 2011-07-18 15:49 | お願い